Skip to content

Globalization Project Management Suite(グローバリゼーションプロジェクト管理スイート)

Globalization Project Management Suite(グローバリゼーションプロジェクト管理スイート)

GPMS

GPIは、独自のGlobalization Project Management Suite®(GPMS:グローバリゼーションプロジェクト管理スイート)を開発しています。当社はグローバリゼーションサービス業界で約20年間の実績があり、その中で他社製の数多くのプロジェクト管理ツールを使用してきた経験があります。そして、これまでの豊富な経験を踏まえた上で、当社チームが開発したグローバリゼーションプロジェクト管理プラットフォームが業界で最も効率的なプラットフォームのひとつだと自負しております。

GPMSに含まれる機能

  • 適切な品質管理(QC)が実施されていることを保証するためのオンラインチェックリストを使用するQC機能
  • プロジェクトステータスに関するレポートを、お客様指定の形式および頻度で作成する機能
  • プロジェクトを納期までに予算内で完了させるためのプロジェクトのスケジュール&予算追跡機能
  • GPIがお客様から求められている情報をモニタリングするためのカスタマイズ可能な情報フィールド
  • プロジェクトの完了に必要なリソースすべてを管理する機能
  • プロジェクトのアーカイブ保存&翻訳メモリの管理機能

GPMSは現在バージョン3.1が最新のシステムとなります。GPMSは、当社のグローバリゼーション専門スタッフで構成される社内チームによって開発されたシステムで、世界中で18,000件以上の翻訳、インターナショナリゼーション、ローカリゼーションプロジェクトにおいて、プロジェクト管理に使用され、プロジェクトの成功に貢献しています。

GPIは、ローカリゼーションのワークフローを合理化し、プロジェクトに関する情報へのアクセスを可能にするため、カスタムCMSコネクタを提供しています。GPIは、当社のGPMSとSitecore、Episerver、MODX、その他多くのウェブコンテンツ管理システムをつなぐ特注コネクタをご用意しています。

GPIの翻訳ツールのデモをご依頼になり、詳細をご確認ください。

デモのご依頼