Skip to content

翻訳プロジェクトの管理



翻訳プロジェクトの管理

GPIのローカリゼーションチームは、文書の翻訳から、ソフトウェア、音声/動画、SNSの翻訳、ウェブサイトのローカリゼーションプロジェクトまで、さまざまな翻訳プロジェクトを管理する幅広い知識と経験を有しています。当社のチームは、文書化された「プロジェクト管理手順」に従ってプロジェクトを管理いたします。この手順書には、お客様を対象としたオリエンテーションから、プロジェクト終了後の評価、さらには、プロジェクト開始から終了までの間に行われる各種品質保証工程まで、プロジェクトのあらゆる段階での手順が詳述されています。

翻訳プロジェクトの管理

当社の「グローバリゼーションサービスチーム(GST)」、すなわちお客様専任のアカウントチームが、当社独自のGlobalization Project Management Suite(グローバリゼーションプロジェクト管理スイート:GPMS)と翻訳サービスポータル(TSP)を活用し、翻訳プロジェクトのあらゆる側面を管理します。GSTの管理対象の一例をご紹介します(これ以外の管理作業も行います)。

  • 品質保証(QA)
  • ステータスに関するレポート作成
  • プロジェクトのスケジュール
  • 翻訳対象の精査、見積り作成、予算追跡
  • 世界中の翻訳リソースとチームの管理
  • 翻訳メモリの管理
  • プロジェクトのアーカイブ保存

GPIは、すべてのプロジェクトにおいて、ISO 17100:2015翻訳サービス認定に従い、専門的なプロジェクト管理サービスを提供しています。

詳細はこちらをご確認ください:ISO&セキュリティ

GPIの翻訳ツールのデモをご依頼になり、詳細をご確認ください。

デモのご依頼